記事一覧

むし歯予防について

むし歯予防に効果的な方法として、まずプラークコントロール。 ブラッシングによりむし歯菌の数を少なくすること。

二つ目は、糖質コントロール。  むし歯菌は糖から酸を生み出し、歯は脱灰(カルシウムが溶け出す)するので糖を控えることです。

三つ目は、pHコントロール。  口の中の水素イオン指数(pH)が酸性になっていく飲食物を少なくしまた間食などの回数を少なくすること

この三つを特に重要と考えます。

末広歯科医院

TAGタグ