記事一覧

スポーツ中の外傷予防

スポーツ中に口や歯をケガする人は少なくありません。

スポーツ歯科外傷の多くはマウスガードをはめることによって防止や軽減出来ます。

ボクシング、アメリカンフットボールなど、装着が義務化されているスポーツもあります。

マウスガードの主な目的は、外傷の防止、軽減ですが、相手のあるスポーツでは、相手に対しての、ケガ防止にもつながります。

装着することによってケガへの不安や恐怖心がとれ 最大限のパフォーマンスを発揮させる効果もあります。

スポーツ外傷予防を目的としたマウスガードは、保険適用外ですが、興味のある方は是非 相談してみてください。

末広歯科医院

TAGタグ