記事一覧

いい歯の日

11月8日は「いい歯の日」。11月15日は「七五三」。
七五三の起源には色々な諸説があります。医療が発達していなかった頃、歯が生え揃い言葉を理解し始める3歳から永久歯が生え始める7歳頃までは、病気になりやすく死亡率も高かったようです。健やかな成長を願う意味や無事に育った感謝を込めて行われていたそうです。
歯は健康の第一歩であり、いい歯を保ち8020を達成するには、毎日のお手入れと、この頃から子どもの歯の健康をしっかり守ってあげることも大切です。

末広歯科医院

TAGタグ