記事一覧

12歳児の虫歯1本未満

永久歯が、生え揃うとされる12歳児の平均虫歯本数が、2014年度に0.95本になり初めて1本を下回りました。15年前に比べて3分の1まで減少。歯の健康に保護者の意識が、高まったことや虫歯予防効果のあるフッ化物の普及などが、影響しているものと思われます。当医院でも歯の健康の大切さを説明し子供達の歯磨き指導の徹底をしております。またフッ化物の塗布にも力を入れています。

末広歯科医院

TAGタグ