記事一覧

治療をはじめるならいまのうち

歯周病が、感染症であること、そして歯みがきで出血するなどの症状がではじめた初期段階で、受診すれば、歯みがきの仕方の改善や歯石除去で、原因菌を少なくするだけで、進行を止めることができ、もとどおりの健康な状態へと治すことができるのですが、いったん病気が進行して歯周組織が、大きく破壊されてしまうと、一転して治療は、困難を極めるようになります。失われた歯周組織を回復させることは大変難しく、時間も手間もかかる上治療には、手術も必要になってきます。
治療せず放置してある歯周病は、口の中で細菌を培養しているのと同じことです。
歯周組織が、大きく壊れてしまう前に早期の小さな治療で炎症を止めて、歯と身体の健康と若々しい口元を 守りましょう。

末広歯科医院

TAGタグ