記事一覧

歯磨きについて

口の中には、たくさんの細菌がすんでいます。歯磨きが不十分だったり、砂糖を過剰に摂取したりすると、細菌がネバネバした物質を作って歯の表面にくっつきます。これが歯垢で1mg中に数億~10億もの細菌がすんでいます。
歯垢を落とすための歯磨きで、歯ブラシに付ける歯磨き粉はマッチ棒のさきぐらいの量が目安です。
付けすぎは、逆効果です。
歯磨き粉後、下奥歯の内側に舌先で触れてみてください。
ざらつきが無く、ツルッとした感触が得られたら、よく磨けたという証拠です。
がんばってみてください。

末広歯科医院

TAGタグ