記事一覧

親知らず、抜く理由とは。

親知らずを抜かなくてはいけないですね、って歯医者の先生に言われたら誰でもドキッとするものでしょう。

親知らずを抜くべき最大の理由は、周りの歯茎が化膿して腫れたり口が開けにくくなったりを繰り返した場合などです。

虫歯にもなってないし抜きたくないなあと考えておられる方に  お教えしたいことがあります。親知らずは、最後に生えてくるためにきれいに並ぶスペースがなくその為に骨の中に潜ったまま生えて来ない、斜めや真横に生えたりして歯と歯茎の間に隙間が出来、その隙間こそ細菌のすみかとなり、普段症状が、ない時でも慢性的に化膿していることが多くあります。

体力の落ちた時などに、よく腫れる方は用心して下さい。

そしてその環境を、改善するために抜歯をすすめるのです。

放っておくと何度でも腫れや化膿を繰り返していきます。

何よりも不潔な場所をずっと身体の中に 抱え続ける事はさけたいものです。

末広歯科医院

TAGタグ