記事一覧

フレイルって何 Ⅱ

お口の機能の虚弱化「オーラルフレイル」

オーラルフレイルとは、お口の中の虚弱という意味で、フレイルとも大きな関係性があり、要介護状態、寝たきり状態を早めてしまう重大な原因であるとして、近年とても注目されている概念です。
お口には「食べる」「飲み込む」「息をする」「コミュニケーション」「唾液の分泌」などという様々な機能がありますが、それらの役割をうまく使いこなせなくなったと感じたらオーラルフレイルの前兆です。
上記の自己チェックの自覚症状がある、あるいは家族や友人からの指摘があった人は要注意。
こうしたお口に関わるささいな衰えが、オーラルフレイル、そしてその先のフレイル、要介護状態、寝たきり…と負のスパイラルにつながってしまうかもしれません。オーラルフレイルが進むと、口腔機能低下症という段階になります。そして自分で食べ物を噛みくだいて飲み込むことが難しくなる摂食嚥下障害という状態になってしまいます。

末広歯科医院

TAGタグ