記事一覧

歯周病予防のポイント

歯周病リスクが、高まる時間帯があります。

ご存知ですか?  それは、寝ている間なのです。

私たちの唾液には、細菌などを洗い流す自浄作用があります。

ただし、寝ている間は唾液の分泌量が減るために、口の中の細菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。

歯周病予防を考える時、寝る前のケア  は、とても重要です。

殺菌効果が期待できるハミガキ剤やデンタルリンスなどを使うのも良い方法です。就寝前の一番リラックスできる時間、お肌やネイルのお手入れをするように、歯と歯茎も丁寧にケアして歯周病を効果的に予防しましょう。

末広歯科医院

TAGタグ