記事一覧

お口を清潔に保つことで、 感染リスクを軽減できます。

感染症対策には「うがい」「手洗い」「マスク」に加え、「お口の中を清潔に保つこと」がとても大切です。
ウイルス感染は、鼻や口、目の粘膜などから起こります。

お口の中が不潔だと、お口の中に潜む歯周病菌などの細菌がタンパク分解酵素をつくり出し、ウイルスが粘膜細胞へ感染するのを助けてしまいます。
誰もができる歯みがきなどのお口のケアは、感染症対策の第一歩。

この事実を、まだ知らない人が多くいます。職場や学校などでの昼食後の歯みがきも、実は、今こそ必要だということを、家族や友だちと再確認しませんか?

ウィズコロナのニューノーマル時代。適切なケアを習慣にして、お口と体の健康を保ちましょう!

出典:日本歯科医師会『歯科医療に関する一般生活者意識調査』(2020年版)

末広歯科医院

TAGタグ